So-net無料ブログ作成
検索選択
広島弁講座 ブログトップ
前の10件 | -

広島弁講座第29回 in広島 [広島弁講座]

ひっさしぶり~の広島講座

あっち(神奈川)におるときはほとんど方言が出んのんじゃけど、

こっち(福山)に帰るととたんに、ぶち広島弁(備後弁)しゃべりょーるんで~。

 

第28回の『もぶれつく』は・・・まとわりつく 

     『もぶる』は・・・まぶす   『もぶれる』は・・・まみれる

みたいな意味じゃったんじゃ~。

 

それでは今回は

『がっそう』

 <例題>

  あんたらぁ、おおがっそうじゃがぁ、早う床屋に行ってきんさいや~。

 

さて、わかったかいな~?


nice!(21)  コメント(28)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

広島弁講座第28回 [広島弁講座]

いや~、それにしても、暑うてかなわんなぁ~、煮えてしまいそうじゃわ。

皆さんは、元気じゃったかいな~。

さて、前回の広島講座第27回)の『しゅむ』は『鼻をかむ』でした~。

で、今回は、この季節にぴったり・・・!?

『もぶれつく』

例題・・・

昆虫採集に出かけたヒロシマネコ、じゃったが・・・

「ぎゃ~蚊がもぶれつく~!!」

                            「かい~!!」ぼりぼりぼり・・・

 

ちなみに『もぶる』は 『きな粉をもぶる』

『もぶれる』は 『泥にもぶれる』   という風に使うんで~。

 

 


広島弁講座 第27回 [広島弁講座]

さてさて~、久しぶりじゃねぇ、広島講座

前回第26回の『いなす』は『飲み込む』でした!!

さて、今回は・・・あっちいけぇ、腹出して寝ようて、風邪引いた人もおるみたいじゃけど(某りちこしゃんとか)、そんなとこからの問題。

『しゅむ』

<例題>

ちょっと、この病気のヒロシマネコ、安田大サーカスにおる人かねぇ?

 


フリーズドライパーク漫画、更新されました。

 ユウコさんのblogにもキャラクターが登場しています。見てね。


nice!(30)  コメント(33)  トラックバック(1) 
共通テーマ:地域

広島弁講座 第26回 [広島弁講座]

前回の第25回の『はぐる』は分かった人も多かった、「めくる」でした。

さて今日は前回の鯛つながりでいってみよう。

    『いなす』

<例題>

 

パクパク鯛を食べとるヒロシマネコ・・・・

あれ?苦しそうじゃな?鯛の骨がのどにかかったんか?

そしたら、早う、ごはんいなし!いっぱいいなすんで!

(『骨がかかる』も方言じゃろうな・・・・引っかかるってこと。


ついでの旅 その2 & 広島弁講座第25回 [広島弁講座]

台湾まで、3時間ちょっとで着くけぇ、午前の便で行けば、午後は観光できてなんか得した気分じゃった。海外旅行って行き帰りで2日つぶれるもんね。

 

1日目は昼過ぎに到着して、淡水という港町へ。

途中、関渡媽祖宮(航海の女神、媽祖をまつる道教の寺)に参拝。

そして淡水の屋台街を散策し、海が見える高台にあるおっされ~なレストランで夕食(なぜか5時過ぎの夕食、早っ)

夕食が早かったのでホテルに着いたのは7時ごろ。

旅行者の手違いでスタンダードタイプの部屋がとれず、スーペリアルームになったんで~(もちろん代金は変わらず)!超ラッキー

で、ガイドさんがぜひ行ってみろと言うので、地下鉄に乗り(切符の買い方がわからず往生しとったら台湾の人が親切に教えてくれた、いい国じゃ~)、

台北の地下鉄の切符。

磁気カード?見たいなやつで、リサイクルされる(日本と同じく自動改札)。絵が色々でかわいいんよ~。

出来たばかりと言う『台北101』という巨大ショッピングモール(同じツアーのおばちゃんが109と間違えとった、お約束)に、おのぼりさん状態で行ってみた。

高級ブランド店がいっぱいはいっとってすごいきれいでおっされ~なショッピングモールじゃったんじゃけど、ブランド物に興味がないので、買い食いだけして帰ってきた・・・。

海外に行ったら、日本でも見れるものは見んでもいいの、日本で見られんもの、その国のかんじがよくあらわれとる田舎のようなところへ行きたいんじゃな~。

 

ここで 突然じゃけど、 『広島弁講座第25回』

第24回の『かやす』と『いらう』ですが・・・『かやすけぇ、いろうたらいけ~ん』は

「ひっくりかえすから、さわったらダメ~!」でした。

第25回の今日は『はぐる』・・・

<例題>

ところで、台湾の急須(茶壷というらしい)のキャラクターはなんちゅう名前なんじゃろうね?

 

 


広島弁講座 第24回 [広島弁講座]

さてさて~、

前回の広島弁講座はヒロシマネコと違ってあいくるすぃ~生き物がやってくれたんじゃけど、

みんなそのかばえらすぃ生き物に気をとられて、

広島講座の答えを考えるのを忘れとったんじゃないかいな~?

前回の『いがいぃ』は「ちくちくしてかゆい」みたいな意味じゃったんよ~。

 

さて今日の広島弁講座はふた~つ、いきましょかい!

『かやす』と『いらう』

<例題>

『あんたぁ、それ、かやすけぇ いろうたら いけ~ん!』

母さん、そんなにおらんだらびっくりして、グラスかやすで。(おらぶ→広島弁講座第6回


ヒロシマネコのかわりにお届けします、広島弁講座第23回 [広島弁講座]

今日はヒロシマネコに代わりキューピーさんたちが広島講座をお送りします。

丹頂鶴キューピー:楽しい旅行ももうすぐ終わりじゃね。
まりもキューピー:そうじゃね、もう帰らんといけんのんよね。帰りとうない。
丹頂鶴キュ:ほんじゃら、こけぇずっとおりゃあええが。
まりもキュ:そりゃ、さみぃけぇ、いけん。
丹頂鶴キュ:あんたぁ、ぬきぃの着とるけぇ、ええが。
まりもキュ:こりゃあ、首んとこが『いがいぃ』けぇ、いけんのんよ。裸足じゃし。
丹頂鶴キュ:ほんなら、帰ろうや。
まりもキュ:うん、帰ろ。

って、あんたらぁ、ここの生まれじゃろうが。

そんなわけで、もうすぐ横浜に帰るけぇね。

私はどこに行ってたんでしょうか?


広島弁講座第22回の『ももける』は「毛玉ができる」でした!!

かわいい響き、みんなで使おう!!

 


nice!(17)  コメント(21)  トラックバック(2) 
共通テーマ:moblog

広島弁講座第22回 [広島弁講座]

さぁて、かなりご無沙汰の広島講座じゃけど・・・。

第21回の「えっと」

①「えっと」残っとらん→あんまり

②「えっと」作ったのに→たくさん

③「えっと」頼んだのに→一生懸命、精一杯

でした。

 

さて、第22回の今日は・・・・・

この季節にピッタリ!!

『ももける』です!

 

例題・・・・

 

田舎の婆ちゃんがセーター編んでくれたんじゃ。

うれしゅうて毎日毎日着とったら袖とか裾とかが

                            ももけてしもうた。

 

『ももける』、なんか、響きがかわいかろー。

 

 


広島弁講座 第21回 [広島弁講座]

今日で21回目を迎えたで~。

20回目の「へつる」は「減らす、ちょっと取り去る、削り取る」っていうような感じでした。

 

21回目の今日は「えっと」。

今日は中秋の名月なので例題もそれにちなんでみたで。

例題・・・

月より団子かよっ!

①「もう団子がえっと残っとらんなぁ・・・・。

  はよう、作ってぇや!」

ピンクかよっ!

②「えっと作っとったのに、もう喰うてしもうたんかい。」

 

①の『えっと』と②の『えっと』は意味が違うんで。

①の方は「ちぃと」、②の方は「よぉけぇ」と意味が同じなんよ。


*追記*

①と②はアクセントの付くところが一緒で、

っと」。

もう一つ「えっと」③があるんじゃけど、

これは「えっと」。

・・・「えっと頼んだのに・・・・」「えっと頑張ったのに・・・」のように使います。

 


広島弁講座 第20回 [広島弁講座]

第19回の「こげる」は「欠ける」でした。

さて第20回の今日は・・・(もう20回なんだねぇ・・・)

「へつる」

さて例題・・・

ドロンジョ以外、ヒロシマネコじゃなくなってるような・・・?

 

 


前の10件 | - 広島弁講座 ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。